久留米市の隠れた名店:寿司店「一心」の魅力を探る

久留米市梅満町に位置する寿司店「一心」は、その美味しさとコスパの良さで地元民から絶大な支持を受けています。

一心のすし定食

一心のすし定食は、1,430円(2022年4月時点の価格)で、寿司8貫とエビフライ、あおさたっぷりの味噌汁、もずく、茶碗蒸し、サラダ、いちごがセットになっています。寿司はイカ、エビ、ウニ、イクラ、タイ、トロ、カンパチ、サーモンの8貫で、どのネタも新鮮で美味しいと評判です。

鮮魚店直営の寿司店

一心は鮮魚店直営の寿司店で、店舗の半分が魚屋さん、半分が寿司屋さんというつくりになっています。魚屋さん直営なので、どのネタも新鮮で、その美味しさは一度食べたら忘れられないほどです。

久留米市の隠れた名店

一心は久留米市で寿司ランチといえば真っ先に名前が挙がるほどの人気店で、特にお昼時はお客さんが多く、駐車場はいっぱいになります。しかし、その待ち時間を忍ぶ価値は十分にあります。

まとめ

美味しい寿司をリーズナブルな価格で楽しめる一心は、久留米市の隠れた名店と言えるでしょう。一度、その美味しさを体験してみてはいかがでしょうか。

一心 久留米

タイトルとURLをコピーしました