クレジットカードの手数料や金利について調べることができます

クレジットカードの手数料や金利について詳しく知りたいですか?

世の中にはアメックスグリーンなどの便利なカードが多数存在します。

クレジットカードは買い物をするのに便利なものですが、それに伴う手数料や金利を理解することは重要です。

今回は、クレジットカードの残高に影響する手数料や金利の種類を解説します。

また、最も有利な条件のカードを選ぶコツや、責任を持ってクレジットカードを利用する方法についてもご紹介します。

クレジットカードの手数料と金利の紹介

クレジットカードは買い物をするのに便利なものですが、利用を始める前に知っておくべき手数料や金利があります。

あなたがカードで購入を行うたびに、これらの手数料や金利は、通常、あなたのクレジットカードの発行者によって充電されます。

彼らはすぐに追加することができますので、それらを理解することは、より効果的にあなたのクレジットカードのバランスを管理することができます。

手数料の種類

あなたのクレジットカードに関連付けることができる手数料の異なる種類の様々なものがあります。最も一般的な手数料は、年会費、残高移行手数料、海外取引手数料、キャッシング手数料などがあります。

クレジットカードを選ぶ際には、これらの手数料の仕組みを理解し、十分な情報を得た上で決定することが重要です。

年会費は、クレジットカードを持つために毎年支払う費用です。

これらの手数料は、少額から数百ドルの範囲とすることができる。

残高移行手数料は、通常、あるクレジットカードから別のクレジットカードに残高を移行するときに請求されます。金額は通常、譲渡される残高の3~5%の範囲です。

海外取引手数料は、米国外で買い物をした際に請求されるものである。

金額は通常、購入金額の3%前後です。

また、キャッシング手数料は、通常、クレジットカードでキャッシングをする際に発生します。金額は、通常、引き出した金額の5%前後です。

金利の種類

クレジットカードには、手数料の他に、購入時に金利がかかるのが一般的です。

これらの金利は、発行会社によって0%から20%以上の幅があります。購入時の金利は通常、あなたのクレジットスコアとカードの種類に基づいています。最も一般的な金利の種類は、変動金利、固定金利、入門金利である。

変動金利は、通常、市場の変化に応じて定期的に変化する調整可能な金利である。固定金利は、クレジットカードの有効期間中、同じ金利のままである。

そして、紹介金利は、クレジットカードを持ち始めてから数ヶ月間、通常提供される短期的な低金利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました